定年後に暮らしたくなるマンション

定年後に暮らしたくなるマンション

最近、定年後にマンション住まいを選択する方が増えている・・・

■ 35歳 : 女性の話
最近、定年後にマンション住まいを選択する方が増えていると聞きます。長年住んでいた持ち家を手放してまで、どうしてマンションに住むのだろうと不思議に思っていましたが、詳しく聞いてみると、色々な理由があることがわかりました。

定年後にマンション住まいをする方に好まれる物件は、買い物や交通の便が良い商業地近辺に立っていることが多いというのがまず挙げられます。田舎では、車がないと買い物にすら行けないという場合も多いものですが、年をとってくると運転も億劫になりますし、スーパーやデパ地下のお惣菜などを利用すれば日々の家事負担を減らすこともできます。多少高い家賃を払ってでも、便利さを取りたいという意図があるようです。

また、セキュリティ面や医療サービス面でも充実しているところが増えてきました。
定年を過ぎると、万が一病気になった際や、ちょっと具合の悪い時に電話一本で相談できる看護師などの常駐サービスがあると大変心強いものです。

有意義な定年後の生活を楽しむために、マンションを選ぶ方が多いのもうなずけます。

おすすめ情報