定年後に暮らしたくなるマンション

定年後に暮らしたくなるマンション

私たち夫婦は転勤族なので、数年に一度引越しをしています

■ 40歳 : 女性の話
私たち夫婦は転勤族なので、数年に一度引越しをしています。ですから、今は賃貸のマンションやアパートに住んでいます。
でも、将来、夫の定年後はマンションを購入してそこに住みたいと話しています。
私が定年後に暮らしたくなるマンションは、やはり駅に近いマンションです。
というのも、私は免許を持っていますが、車を運転しませんし、歳を摂ったら車の運転は危ないのではないかと思うのです。
そうなると、公共の交通機関の駅の近くにあるマンションだったら安心だと思っています。
また、南向きのマンションは日当たりがよいのでいいと思います。洗濯物もすぐに乾きますし、冬もリビングにいて、エアコンなどをつけなくても、日当たりのよさで暖をとれるというのは節電にもなります。老後は年金生活になるので、少しでも節電節約になる住まいがよいと思います。
最後に、定年後ですから、夫と二人住まいになると思うので、あまり広いスペースはいらないなと感じます。二人が住むのに十分なスペースがあればよいです。
あまり広すぎて不要な物をたくさん置くことのないように住みたいです。