定年後に暮らしたくなるマンション

定年後に暮らしたくなるマンション

実家は一軒家で

■ 33歳 : 女性の話
実家は一軒家で、現在私は賃貸マンションに住んでいるのですが、いつかは家を購入したいと思っています。購入するとなると、よく考えれば子供が独立してからの方が住む期間は長いのではないかとも思え、そうなると、定年後に便利な条件での家探しをした方が良さそうです。

とはいっても、都心部に生まれ育っているので、地方に行くことは考えにくいので、やはり選択肢はマンションになりそうです。
まず、さほどの広さは必要ないかなと思います。夫と、後はたまに帰ってきた子供などが滞在できるくらいの広さがあればいいです。
それよりもこだわりたいのは、駅からの近さや周囲のスーパーなどへの行きやすさです。

私は車に基本的に乗らないので、基本は電車での移動となると思います。となると、どれだけ駅に近いかが、生活の質を左右します。性格的に年をとるほど出かけるのは億劫になると思うので、思い立ったらすぐに電車に乗れるくらいがいいです。

荷物の持ち運びも大変になると思うので、ものすごく大きくなくてもいいですが、必要な品ぐらいはそろえられるスーパーが、これも近くにあるのが理想です。

私の考える定年後のマンションの必要最低条件はこのくらいで、後は価格との兼ね合いだと思います。