定年後に暮らしたくなるマンション

定年後に暮らしたくなるマンション

私は現在、マンション住まいです

■ 38歳 : 女性の話
私は現在、マンション住まいです。
分譲マンションを購入したのですが、将来を見越して購入はしたものの、バリアフリー構造にはなっていないのが現状です。
立地は便利で車もいらないくらい、近所にいろいろある場所なので、ずっと住みたいのですが、定年後に住むには少し手を入れなくてはならないなと思っています。
足腰が弱ってくることを考えると、やはり家の中全てに段差が少ないことが理想ですね。また廊下や玄関などが狭いので、将来杖をついたり、車いすを使ったりする生活になった場合、部屋の行き来やトイレの広さなどに不安がありますね。そう考えると、余裕を持った広さがあることが理想だと思います。
健康面ばかりになってしまいますが、老齢者の家庭には多少お金がかかっても、見守りサービスがマンション管理業務の中に入っていたら、安心できると思います。
あとはやはり便利な場所にあることです。
日常の買い物や病院が無理なく行ける場所が、定年後には重宝すると思います。